あい歯科クリニック > 歯周病予防
歯周病予防

いつまでも健康な歯を

あい歯科クリニックでは、患者様の歯を少しでも長持ちさせるために、
できるだけ「削らない」「抜かない」治療を心がけております。
そのため、虫歯や歯周病にならないように、メンテナンス(定期検診)や、
予防にも力を入れております。

①メンテナンス(定期検診)・・・Maintenance

虫歯や歯周病を再発させず、お口の健康な状態を維持していくためには、定期的なメンテナンスが必要です。
治療が終了した後は、3~4ヶ月ごとのメンテナンスをお勧めします。
是非、予防の為に、メンテナンス(定期検診)の習慣をつけて下さい。
では、メンテナンスでどのようなことをするのでしょう?

【メンテナンスプログラム】
・治療した歯のチェック
・虫歯のチェック
・歯周状態の検査
・ブラッシングのチェック、指導(T.B.I)
・トゥースクリーニング
・噛み合わせのチェック
・フッ素塗布など

②ブラッシング指導(T.B.I)・・・Tooth Brushing Instruction

予防の基本は、ブラッシングです。
専任の歯科衛生士により、正しいブラッシング指導を行います。
正しいブラッシングは、磨き残しによる、虫歯や歯周病の予防に絶大な効果を発揮します。
また、T.B.Iは、患者様とのコミュニケーションを充実させる大切な時間でもあります。

③歯石除去・・・Scling

プラーク(歯垢)に唾液中のカルシウムや、リン酸が沈着して石灰化すると、石のように硬くなります。これが歯石です。
歯石は、ブラッシングのみでは、絶対に除去できません。
あい歯科クリニックでは、専用の機器(超音波スケーラー)を用いて機械的に歯石を除去していきます。

④トゥース・クリーニング(P.M.T.C)・・・Professional Mechanical Tooth Cleaning

歯の表面には、「バイオフィルム」という汚れもついています。
このバイオフィルムとは、プラーク内の細菌が、更に強固に集まり、
ヌルヌル、ネバネバした膜のことであり、ブラッシングのみでは、完全に除去することは出来ないと言われています。
そのため、プロによる専門的な技術と器材を用いたクリーニング(P.M.T.C)が必要です。
茶渋、ヤニなども取れ、ツルツル感のある綺麗な歯になり、同時に虫歯や歯周病の予防にもなります。

染め出し 歯間クリーニング 歯面の艶出し
染め出し
歯面クリーニング
歯面の艶出し
Before = > After

 

あい歯科クリニックでは、段階別クリーニング効果をお勧めしております。

1. 治療前のクリーニング効果
あらかじめ、バイオフィルムを取り除くことで、お口の中の問題点を明らかにし、
より効果的な治療計画を立案していきます。
2. 治療中のクリーニング効果
治療中も、バイオフィルム除去を継続することで、格段の清潔環境を維持します。
スムーズに治療が進むことで、通院期間の短縮も期待できます。
3. 治療完了後のクリーニング効果
治療完了後は、定期的にバイオフィルム除去することで、歯科疾患の再発予防と健康力の増進をはかります。
お問い合わせ・ご相談・ご予約